TakumiJapan

京都中心に情報発信していきます。

2020年京都紅葉情報のつもりだったのですが、今回は猫と犬になりました。哲学の道編


2020年京都紅葉情報のはずだったが。。。2020年11月11日の哲学の道 The red leaves ??KYOTO,JAPAN.

まずはYouTubeにアップしてますのでよかったらご覧くださいませ。

哲学の道に紅葉の様子を前回見に行った時にもみじより猫が人気あり、多くの人が写真、ビデオとっていました。


【2020京都紅葉情報】2020年11月9日の様子。 紅葉よりも猫??? I went to the Tetsugaku no michi for watcing autmun leaves. BUT

 

その時の様子もアップしてますのでよかったら見てくださいませ。

この分はちゃんと紅葉の様子もとっています。。。

ネコといっても野良猫です。何匹いるかはわかりませんが、えさをあげてもいいとのことなので、イオンでちくわを買っていってきました。

もうその時点で紅葉を見に行くつもりは全くなかったのだ。

ここ哲学の道周辺は、鳥獣保護区になっていて狩猟を行うことは禁止されています。

鳥獣保護区だからと言って野良猫は対象にはならないはずですが、

観光客向けにアナウンスの立て看板があり

野良猫にえさをあげるなら【節度ある】あげ方をしてください。

これって野良猫たちには最高の環境ですよね。

まるで【奈良公園の鹿】状態です。(笑)

おかげで猫たちはふくよかで、今回持って行ったちくわでは満足しないのか、それとももうおなかがいっぱいなのかわかりませんが、茶色の猫だけが(トラとして撮影してます)がつがつとちくわを食べに来てくれました。

それにしても、人なれしてるというか、まったく警戒心がないです。

 

哲学の道】は、私の印象では(紅葉)というよりは(桜)の名所になってます。

満開の桜の時期はもちろんのこと桜が散る時期に哲学の道沿いに流れている小川を花びらが流れていく、そんな時期もとてもきれいです。

想像してみてください。上には残っている桜の花びら、風に吹かれて落ちていく花びら、小川を流れる花びら。。

今年は見に行けなかったのですが、来年はぜひ見に行きたいものです。

もし哲学の道に行かれる際には猫ちゃんのおやつを持って行ってあげてください。

かわいいですよ。特に猫好きの方には超おすすめポイントです。

 

今回は紅葉の情報ではなくてごめんなさい。

これも良しとしてくださいませ。

それでは。よかったらYouTube見てください。